第40回施設会議が行われました

みなさまこんにちは。

先日2⽉25⽇、施設会議を行いました。

施設会議では、利用者様お一人お一人が快適にご入浴いただくために個別カンファレンスや新人スタッフへの指導・研修について話し合いました。

また、新人オペーレーターTさんの一ヶ月の研修が終了しましたので、振り返りっていただきました。

「ご利用者様、介護者様から感謝の言葉をいただき、大変感動いたしました。この仕事を選んで本当に良かったと思いました。少しでも早く一人前になれるように頑張ります」と、Tさんより感想と決意がありました。

この言葉を受けて、岡所長から「ベテランスタッフも、自分視点で仕事をせずに、初心に帰り、仕事をしていきましょう」とありました。

埼玉県の知事からは、緊急事態宣言の解除について「慎重に判断したい」とあり、予断を許さない状況は続いております。

ハートぷれいすHIKARIとしても、今まで以上に、しっかりと感染予防対策を⾏い、訪問入浴サービスを提供して参りますので、よろしくお願い致します。

第40回施設会議の様子_01