健康経営セミナー

この度、各施設にて外部から講師をお招きし、健康経営セミナーを受けました。
「『健康経営』とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践することー」とのことで、私たち従業員の「こころとからだの健康」について様々学びました。
WHOが定める健康とは、「からだの健康」、「こころの健康」、そして「社会的な健康」を指すとのことです。
また以前、当団体の全職員に事前にアンケートを受けており、今回はそのアンケート集計結果を基に、私たち従業員の健康が一般的なものと比べ、どのくらい意識を持っており、今後どのようにすれば良いか等も学びました。

健康経営セミナー