24時間テレビ福祉車両が寄贈されました

このたび24時間テレビチャリティー委員会さまより、当団体に対して訪問入浴車両が寄贈されました。
本日納車されました。
この車両は、宮城県石巻市にて使用されていた車両ですが、使用頻度も少なく、まだとても綺麗な車両ですが、今までご利用されていた法人が、訪問入浴事業を閉所するため、24時間テレビチャリティー委員会から当団体へお声がけ頂き、寄贈頂きました。
現在、当施設(訪問入浴介護事業)もご利用者さまも増え、提供回数も多くなり、現在は職員が22名体勢になりましたので、入浴車両の寄贈頂ける事はとても有り難く感じます。
寄贈された車両は大切に使用して、地域の皆様へご入浴を少しでも多くご提供頂けるよう、これからも邁進してまいります。
今後とも訪問入浴介護事業「ハートぷれいすHIKARI」をよろしくお願いいたします。

24時間テレビ号